格子ドア・格子門扉

格子ドア・門扉の故障・トラブル

面格子

雨に当たる場所に設置されている扉や、清掃時に使用した水をそのままにすることで、扉や丁番に茶色いサビができてしまい、扉や枠が腐食してしまうことがあります。

「サビによって穴開きができてしまい見た目が悪い」
「開け閉めが重たい」
「格子部分が裂けてしまっている」
等ございましたら、修理・交換をすることをオススメいたします。

格子門扉(カーゲート)の修理・交換・オーダー製作

面格子

駐車スペースに設けるゲートとして、敷地の内外を区切る引き戸式・開き戸式の格子門扉(カーゲート)の修理・交換も承っております。
サビや歪みにより開け閉めが重たい、金具が取れてしまった、車輪が回らないなどのトラブルがありましたらぜひお問い合わせください。

また、友修建総ではお客様のご要望に応じてオーダーメイドの格子門扉(カーゲート)の製作も行っております。

面格子
矢印
面格子
面格子
矢印
面格子

格子ドアの修理・交換

格子ドア

建物の歪みや戸枠の腐食など、古くなった扉の修理・交換工事を行っております。

また、扉が無いところに扉を設置したい場合の新規設置工事も行っております。
マンションや集合住宅など、管理組合の方のご要望もお引き受けします。

面格子
矢印
面格子

格子ドア・門扉とは

面格子

格子ドア(または門扉)とは木材や鉄を縦横の格子状に組んだ扉や引き戸のことです。
かつては木製のみでしたが、現在ではスチールやアルミ製のものもあり、ガラスをはめ込んで玄関ドアにする格子扉もあります。
防犯のためや、子供やペットの飛び出しを防ぐ等の安全性の向上を図らい、設置する住宅を多く見受けられます。

格子ドア・門扉のメリット・デメリット

メリット

・吹き抜け型の格子戸に限り、戸を閉めていても通気性が保たれ、夏場でも涼しく過ごすことができます。
・風や光を通すため、板張りの扉と比べて閉塞感がないまま、間仕切りや目隠しができます。
・目隠しができるため、プライバシー保護になります。

デメリット

・格子の隙間や隅に埃が溜まりやすいため、こまめなお手入れが必要になります。

弊社では、不具合の原因、現場の状況を確認した上でどの方法で改善するかを適切にご提案させて頂きます。
スチールやアルミ製の格子ドア、格子門扉の修理、交換、その他工事の修理も友修建総にお任せください。

格子ドア・格子門扉の修理・施工実績

ご依頼・お問い合わせ

03-3888-5788
03-3888-5789
お問い合わせ